FC2ブログ

岸は水没

今日は久し振りにNMポイントに行って来ました。
対岸に先行者が居ましたが、左岸は水没しており誰も居ません。今年の多摩川は雑草で岸が埋まっていて、かつ水没しており釣り難い状況です。

鮎の育ちも悪いので、この時期でも稚鮎サイズが跳ねまわって居ます。
鯉トップも昨年よりも活性が低く荒瀬に鯉が群れている事は有りません。
さて本日も変わらずトップウォーターで狙っていくと、鯉が跳ねて挨拶をしていきました。魚は居るようですので丁寧に狙っていきます。
瀬の中でモワット出てきたので合わせるとなかなかの引き具合です。引きを楽しみながら寄せて来ると73cm程の形の良い綺麗な鯉でした。
その後は、歩き回るも全く反応は無く、バックラッシュのライン切れでロストルアー。早上がりとしました。
スポンサーサイト



立ち込み

今日は良い天気で暑い日差しが降り注いでいます。
今回は多摩川Nポイント左岸にやって来ました。増水してから岸が水没してしまい、立ち込みを余儀なくされますが、結構人気があるのか今日も先行者の方が入っていました。10m以上離れてこちらも入りましたが、魚っ気は無いので今日は厳しそうですね。
自作鯉用のダーターをキャストしますが反応は有りません。少し減水気味なのが良くないのでしょうか。
暫くすると先行者の方が移動していったので、長めに下流まで流してアクションを与えて誘っていたら突然ズシンと来ました。
なかなか良い引きで近くに寄ってこないのでこれは大きいです。慎重に寄せて来ると80cm程の綺麗な鯉でした。
1本上がったので満足してしまいましたが、更に幅広く探って行きます。時々チェイスは有る物の乗らずでしたが、遠くからルアーにアクションを与えながら引いていたら後ろに波紋が広がってガツンと乗ってくれました。
結構良い引きだと思ったんですが、初めより小さい70cm程の鯉でした。
ルアーは自作のリップ付きシャローランナーです。
流石に当たりが無くなったので、今日は上りとしました。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索