FC2ブログ

再び多摩川

今日もまたGポイントに来てしまいました。
流石に日曜日なので、バサーの方々が数名対岸に見えています。
例年ほど鯉が多くないので釣り難い感じがするこのポイントですが、今日も姿はなかなか見つけられません。
流心際を狙っても一度小さな反応が有ったのみで沈黙が続きます。下流側の流心近くを流してアクションを与えていたら、突然ルアーの後ろに波紋が起きて誘ったらガツンと乗りました。
慎重に寄せて来るとなかなかの良い引きの70UPの綺麗な鯉でした。
先日も活躍したルアーで大分痛んで居ましたが、今回のファイトでフックは延ばされてボロボロの状態になってしまいました。

これは修理が必要ですね。フックはハイパーシールドRBMHの#4ですが、これでは延ばされてしまうので#3か#2に変更ですね。
粘りましたが時々反応は有る物の小型の為か乗らずで、暑くなってきたので上りとしました。
スポンサーサイト

リベンジ

夏休みという事で昨日と今日と連続でGポイントに行って来ました。
昨日は早い時間に1本逃がしてしまい、それからチェイスは有る物の結局遊ばれてしまいました。
今日は、リベンジ成功するでしょうか。
水位は下がり気味で水質は澄んで来ましたが、朝から粘ってもなかなか反応は有りません。魚も夏休みに何処かに出掛けてしまったのでしょうかね。
色々とルアーをローテェーションするも反応は無く厳しい状況です。
移動しようかと思っていたら、このブログの読者の方がみえたので暫しお話しタイム。色々と情報を頂いて、再度チャレンジです。
 
水位はさらに下がり岸近くに浅場が出現しています。対岸は静かになりました、基本の流心際から対岸寄りの流心に近い方に狙いを移して来たら、ルアーの後ろに波紋が広がりガツンと乗りました。
流れの中の鯉は元気で良く引きますね。さあ寄せて来ると70UP位の良い感じの鯉ですが、手前の浅場で横になって引っ掛かってしまいました。強引に寄せてみたものの、あとわずかの所でフックアウト、慌てて川に入って捕まえようとしましたが太い胴体は片手では掴みきれませんでした。お陰でびしょびしょですよ。まあ釣ったと同様という事にして下さい。
 
今日は時間延長して更に粘ります。魚の活性も上がって来たようです。
再びルアーの後ろに波紋が広がりガツンと乗りました。今度は小さめなので浅場も何とかクリアしてゲット成功です。60UPの元気な鯉でした。

やっと釣り上げたので、今日はこれで上りとしました。

久し振りのトップカープ

長期出張から帰って来て、久し振りの多摩川ですね。
足腰が弱ってるので歩くのがしんどいですが、アクセスの悪いGポイントに出撃して来ました。
釣り人が鮎師以外は対岸に一人だけという好条件です。
しかし反応が無いですね、今年のトップカープはあまり良くないのかな、活性が低いのだろうかと言った感じです。
 
流心際でベイトを追っている鯉を発見!
数回流して誘いを掛けると見事にアタックして来ました。久しぶりの引きを楽しみながら寄せて来ると75cm程の元気な鯉でした。
次はトロ場を狙って、ユックリと流していきショートジャークで誘いを掛けます。
ルアーの後ろに波紋が起こってアタックして来ました。今度は65cm程の鯉でした。
もう来ないだろうと思いながら、誘っているといきなりルアーを銜えて来ました。今度は小ぶりの60cm程の鯉でした。段々とサイズダウンして来ましたね。
対岸の真向かいに二人のルアーマン登場、案の定反応は無くなりました。
それにしても暑さが半端なく、熱中症になりそうなので昼前ですが上りとしました。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。
最近では、鯉を自作トップルアーで釣る事に拘って多摩川を徘徊しています。

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索