スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の空

深まる秋ですが、鮎漁が終了した多摩川はまた静けさを取り戻しました。
今朝は寒いので着込んできても足元から冷え込んで来ます。しかし空は青く澄んで気分はとても爽快です。
20141025-2

いつものGポイントに珍しく先行者の姿が有りましたが、かなり離れた上流側に入りキャスト開始。
程なくして浅瀬で鯉がヒットしましたが、ラインにキズが入っていたようで合わせ切れしてしまいました。

先行者の方が移動されたので、一番ポイントに入り別のニアピコ(ピコモドキ)をキャストするとやっと75cm程の鯉をゲットしました。

20141025-1

全体が浅瀬の為に鯉が回遊してくるタイミングが有り、過ぎると全く姿が見えなくなります。秋の空の様に気まぐれですね。
結構粘りましたが、何回も派手に出てもヒットが取れずで、日差しが強くなり汗だくになりましたので今日は上りとしました。
スポンサーサイト

トップシーズン終了か?

3m近い増水の後で、まだ40cm位は水位が高いので鯉を狙うのは厳しいですが、Gポイントにやって来ました。
釣れないとの情報が伝わっているのか、いつもバサーの方達で一杯の対岸も人影はまばらです。

20141011-2

鯉の姿がまるで見えないしライズも無しと厳しい状況で、何とか数回チェイスが有ったのみでした。増水の後はどうも駄目ですね。
流心で何かがヒットしました。軽いので似鯉かと思ったんですが、寄せて来ると何とマルタウグイでした。遡上には早すぎるので居残り組なんでしょう、婚姻色も無い地味な姿の45cm位でしょうか。
ヒットルアーはピコタイプです。このルアーは作り方によって、意図的に動きを変えられるので何処でも何でもと言った感じですね。

20141011-1

次の台風でまた増水すると、また当分は難しい状況になってしまいます。
この後、場所をワンドに変えて小型ポッパーを使ったら鯉の当たりが有りましたから、そろそろ冬場のパターンになってしまいそうです。
次回は場所選びが難しいですね。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。