スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルタも終盤

連休という事で混雑が予想される多摩川ですが、今日しか出掛けられないので日曜日ですが出動です。

20130428-2

朝から熱心なバサーの方々は当たり前ですが、少し経つと続々と釣り人が現れてあっという間にキャスト出来る範囲が限られてしまいました。
鯉は近くの岸辺で激しく産卵モード、とても遊んでくれそうに有りません。

それでも何とかフラットラップで70UPの鯰さんゲットしましたが、その後はプレッシャーが高く足元近くを鯰さんがうろうろしているのに反応は有りません。

20130428-1

家族連れの方が、「騒がしくて済みません昼頃には上がりますから」とご丁寧に挨拶されたので、直ぐに移動するのも何か悪い気がしてしばらくキャストを続けました。
1本鯉が上がって、喜んでいるのを確認してから移動しました。

最後位マルタを釣らないと看板に偽りありになってしまうので、Nポイント下流、庭に行きました。
一か所だけいつもの処に付いてますね(下の写真中央部の色が違う処)、こちら側から熱心に狙ってる方が居ましたが、あまり反応は芳しくなくスレ掛りで上がってました。
鯉を探しても、やはり時期尚早でトップに反応は有りません。

20130428-3

場所が空いたので、マルタ狙いです。ルアーは定番のベイスラッシュ90です。これは安くて鯰さんも良く釣れるので手放せません。

20130428-5

20130428-6

3本ほど釣ったら、対岸に二人入って警戒したのかスレ掛りばかりになったので今日はこれで撤収としました。
スポンサーサイト

再び寒い朝

行ける時は行く様に、と言う事で今週も鯰さん狙いで多摩川へ出撃です。
午前中は雨が降らないがとても寒いとの予報通りで、川原は北風が吹いて寒いですが、キャスターは見える範囲で6人程と大賑わいです。

20130420-1

急激な気温の変化で、鯉達はやはり殆ど低活性となってしまい、ポッパーに対する反応は良く有りません。
それでも、何度かアタックを拾いましたが、フッキングには至らずです。

トップ⇒シャローランナー⇒フローティングミノーの順に水面からの潜行深度が大きくなるので使う順番はこれに拘っています。
鯰さん狙いで、当たりのシュガーミノーショートビルをゆっくりと短くツイッチして引いてきます。
ガツンと当たって走りまわります。良い感じでスローテーパーのロッドを絞り込んで上がってきたのは、70cmUPの元気な鯰さんでした。

20130420-2

20130420-3

当たらなくなったので、実績の有るラパラのフラットラップで攻めて見ます。ゴツンと大きな当たりが有ったと殆ど同時に、ラインが引き切れました。5号のフロロが細くなって切れたのは初めてですね。

気を取り直して他のフラットラップをキャスト、ガツンと当たって75cm程の頭の大きな鯰さんが上がってきました。

20130420-4

20130420-7

フラットラップ、リップの強度がかなり弱いですね。この後2個続けてリップレスミノーになってしまいました。これは浅瀬で使うのは無理の様です。

それでも慎重に引いて、60cm程の鯰さんを2本追加しました。フラットラップは、飛距離も出るし、動きも良いしで効果的なルアーです。(しかしアールの付いた小型リップを再生するのは面倒そうですね)

20130420-5

20130420-6

いよいよ雨が降りそうなので、今日は早上がりです。

晴れても鯰さん

今日はすっきりと良い天気ですが、少し寒いですね。

20130413-

何処のポイントにも誰も釣り人は居ません。それもそのはず、増水の影響ですっかり浅くなり、これはホントに魚が釣れるのか?
と言った感じがひしひしとします。
それにすっかり水も綺麗で底石もピカピカです。水も冷たく感じます。

20130413-5

初めは全く反応が無く彼方此方探っていたら、根掛りかと思ったらグングンと走り出しました。
前回と同じシュガーディープショートビル85Fのカラー違いでした。良い引きをした、およそ75cm位の元気な鯰さん。

20130413-1

日が高くなり、鯉が少しもじりだしたので狙って見ました。
相変わらず厳しいですね、とても見切りが早い。それでもようやくヒット!
したんですが、寄せる途中でフックアウトでした。残念。

気を取り直して鯰さんを狙います。
同じくシュガーで、今度も75cm位の良い型の鯰さんが来ました。
ショートジャークして引いてきたら、ルアーの後ろから大きな黒い塊が追ってきたな、と思ったら飛び付きました。
こちらも良い引きをしました。水も綺麗なので元気一杯です。ちっともじっとしてくれません。

20130413-

20130413-

しかし、先週と違って晴れた日のクリアーウオーターは難しいですね。

音がして振り返ると、突然小さな竜巻が起きて、暑くて脱ぎ捨ててあったセーター等を高く巻き上げました。
川に落ちて流されていくので、慌てて駆け着けたんですがお陰で長靴の中が水浸しです。

当りも無くなったので今日はこれで上がりとしました。

大荒れの前に

週末は大荒れの天気予報でしたが、今日の午前中だけはギリギリ出撃出来そうなのでまたまた多摩川に来てしまいました。

20130406-2

此処の所暖かい日が続いた事と、荒れる前は良く釣れるので、思いの他釣り人が沢山見えてますね。各ポイントはみんな埋まっていて入る余地が有りません。
けっこう増水しているので、さっさと歩け歩けで特別ポイントに移動です。

時々ザッと雨が降ったり止んだり、日が差したりと忙しい空模様ですが、予報に反して風が強くないので狙いやすいです。
バスディのシュガーディープショートビルを投げて、ショートジャークを繰り返すとググンと良い当たり!70cmクラスの鯰さんです!

20130406-1

このミノーはかっ飛びで使いやすいですね。

20130406-3

人気が無いので広範囲に探って行きますが、連続ヒットで今日は良い調子です。
恐い顔をした鮟鱇タイプや(痩せて頭デッカチ)、

20130406-4

笑った様な顔した鯰さんや、

20130406-5

何となくユーモラスな感じや(眠そうな)、

20130406-6

頼みのアスリート90Sも健闘してくれて連続キャッチです。

20130406-7

20130406-9

このアスリートはリップ折れをアルミ板で修理した物です。オリジナルより良い?感じですね。色違いの物も活躍しました。

20130406-10


20130406-8

サイズは大方65~70cmクラスで、合計9本ゲットです。久し振りの数釣りとなりました。しかしバラシも多かったですね。

やはり荒れ模様の直前は良く釣れますね、流石に空模様が怪しくなって来たので本降りとなる前に今日は上がりとしました。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。