スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警戒心

今日は時間が出来たので、再び大丸堰下流にやって来ました。
寒さも一入厳しい朝ですが、既に先行者の方々が熱心にキャストされてました。流石に人気スポットですね。伺うと既に結果を出されているとの事、この寒さでSMBツーゲットとは流石です。

20130223-2

鯉のライズはあまり見られないですね、朝の内は鯰さんを狙って見ましょう。
お馴染みのクルセイダーを繋いで流芯の向こう側にキャスティング、流れに任せてフリーフォールでカウントを取り、底に当たり始めたら時々底に当たる程度のスローでリーリングです。
クルセイダーはスローで引いてもウオッブが大振りで、沈みすぎないのが使い易いです。
オリジナルはルブレックスのオークラですが、数十年の間にオリジナルを越えてしまった様ですね。安いので通販でまとめ買いして有ります。

当たりが有り合わせるとヒットしましたが、強いですが引きが変だなと思ったらスレ掛りでした。多分、追ってきてバイトしたが違和感を感じて反転した時に掛かったのでしょう。(言い訳っぽいですがね)
目測65cm強の元気な鯰さんでした。

20130223-1

鯰さんの当りも無く、鯉がパクパクしているので、ポッパーを繋ぎトップウオーターフィッシングです。
警戒心が半端では無いですね、追ってきたと思ったら直に見切られてしまいます。
ルアーのみで誘う為、活性が上がらないので難しいですが、四苦八苦して前回と誘い方を変えてようやく1本です。
これは嬉しい1本でした。

20130223-3

前回は、長い距離を流し込んで誘いましたが、今回はこの手は通じなかったので、アップストリームで投げてロッドチップを水中に浸けてラインを沈めて流す。こうすると身を翻してポッパーに襲い掛かって来ました。それでも何回もトライして、ようやくヒットに持ち込めました。

帰りに近くのポイントを見て回りましたが、何処も流入した土砂で埋まってしまい見る影も無く浅くなってしまいました。再度大雨が降らないと厳しそうですね。
スポンサーサイト

風が冷たいですね

久し振りに出撃です。
今回は、お馴染みの大丸堰下流にやって来ました。

20130209-3

流石に冬の真っ盛り、厚着してきても北風が冷たい川原には何方もいらっしゃらないですね。
しかし気温は4℃なので、まだまだ良い方です。-3℃なんて時も有りますからね。
水温は14℃と高めなので鯉の活性は結構良い感じで、これは期待が持てそうです。

今年も自作ブラックポッパーは効果は有りです。1本目。

20130209-1

朝食を摂ってから、狙って、2本目。

20130209-2

当たりが遠のいたので、鯰さん狙いに切り替えてすぐに来たんですがね、残念でした岸近くでばらしました。
気を取り直して数投後、今度は逃がしませんでした。

20130209-4

鯰さん、お馴染みクルセイダー13gです。
釣り人が数人来られましたが、相変わらず寒いです。

鯉の活性が上がってきたので、3本目。

20130209-5

のんびりしている様に見える鯉もこの時期はかなり神経質なので、水面に見える鯉との距離を縮めようとすると、どんどん遠ざかって行きます。
今回はかなり流し込んでのヒットでしたので、遠くの小さなポッパーが良く見えない私には厳しかったですね。

今日は用事が有るのでここまでで上がりとしました。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。