スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト釣行

先週とは打って変わって良い天気ですが、朝の内は冷え込んでしまい着込んで来ましたが結構寒いですね。
昨日は通院の日なので出撃は無しでしたが、初夏の陽気で暑かったですし気温の大きな変化は堪えますね。
多摩川はマルタの季節なので、上河原堰上は釣り人は少ないです。バサーをお二人ほど見掛けただけでした。

20110417-1

自作ポッパーを今回は比重の小さなバルサで作ろうとシェイプまでは出来て居たのですが、忙しくてほって置いたのを昨夜急いで仕上げました。塗装の乾燥もそこそこに取り敢えず使えればのレベルですがね。
早くテストしたくて折角一番電車に乗ったのですが、踏切事故で遅くなってしまいました。
運が悪いですね、今日は厳しいでしょうか?

ステンレスボールを仕込んだんですが、まだ軽くて投げずらいです。でもアクションは狙い通りのポップアクションが出せたのでまずは満足。
しかし浮力が有りすぎるのか鯉が上手く吸い込んでくれません、ヒットと思ってもすっぽ抜けやバラシが多いです。
まだまだ改良の余地が有りますが、ポイントは解ったので次回作製時に生かしましょう。

60cm程のですが何とかキャッチ。

20110417-2

一本釣ると魚が警戒して散ってしまうので、場所を休ませながら狙って行きます。

20110417-3

3cm自作ポッパーはまずまず成功ですね。

20110417-4

やっと80UPが掛かり、満足の行く引き具合でした。


20110417-5

6本上がった所でブッコミ師が3人みえたので、先週行った庭の瀬の様子を見に移動する事にしました。

20110417-6

天気が良いので人で一杯ですね。流石に良い場所が無いので、先行者に断って上流側の荒瀬に入りました。ここは誰も狙っていません、当たり前かな?
こんな賑やかな状況では大型のミノーでは食いが悪いのと、流せる範囲も限られ釣り難い事。いろいろ探っても、やっと掛かるとスレか、食いが浅くて取り込み時に写真撮る前にオートリリースが続きます。

これでは、ストレスが溜まりそうです。
ニゴイとマルタが何本か口に掛かったので、今日はこれでお仕舞いとしました。

帰りにNポイントの様子を見ましたが、完全に浅くなってしまい大きな増水が無い限り今年は厳しそうです。
それにしてもここの瀬は良い感じなんですが、毎年鮎は付いてもマルタは付いているのを見た事が有りませんね。

20110417-7

それにしても昼過ぎは暑くて汗だくになってしまいました。
マルタは人気の無くなる後期に、のんびりと狙う事にしましょう。
スポンサーサイト

横殴りの雨

管理人はマルタウグイを名乗ってますが、最近は鯉ばかり狙っていて看板に偽りありと言われそうなので、マルタは近日不調との事ですが1年ぶりに庭の瀬にやって来ました。
カーニバルは終わっても、1本ぐらいは釣れるだろうとの楽観的な感じですが、天候の方は予報通り強風と横殴りの雨が降る厳しい状況となりました。

20110409-1

到着した時はまだ小雨でしたが、釣り人は対岸にお一人のみ、昨年はこの場所が深いトロ瀬だったので大量のマルタが溜まっていましたが、今日は影すら見えません。釣れないとなると誰も来ないのがマルタ釣で、マルタの居る所に人が居ると言っても良いでしょうか。

20110409-2

昨年同様上流側から見て回ったんですが、漁協の方が作ったと思われる人工産卵場を含めてマルタのバシャバシャは全く見られません。
強い流れの中にニゴイの姿が沢山見えますね、数投で直ぐにヒットしてきたのは案の定ニゴイでした。
昨年同様に定番のエリアベイスラッシュ90Sでのヒットでした。

20110409-3

このルアーは安価ですが、昨年の鯰さんのニューレコードを出したのもこれですし、シーマスター90Sより沈みが良く細身で流れに強いのです。状況によりラインアイを下に少し曲げると浅場用で派手目のアクションになります。
欠点はリップが折れやすい事、フックは鯰さん用にハイパーシールドMHに交換して使用しています。

20110409-4

ニゴイばかり続きますね、マルタは何処に?

20110409-5

二人ルアーマンが見えましたが、マルタは釣れない様子です。絶対残っている筈と思い、ルアーをラパラCDXR8に交換して荒瀬の中を狙います。
一投目でヒット、引きはマルタに間違い有りません。
寄せてくる途中でジャンプ、マルタの姿を確認したらバレてしまいました。
残念でしたね、気を取り直して続けて狙うも、結局根掛りでロストしてしまいました。

マルタが居る事が解ったので、再びエリアベイスラッシュで狙います。
横殴りの雨が酷く、ズボンとスニーカーは雨でぐっしょりですが、この季節なので寒くは有りません。かまわず狙い続けます。
ヒット!今度は逃がさないように慎重に寄せてきます。
すっかり婚姻色が消えたマルタウグイでした。

20110409-6

その後も飽きない程度にポツポツとヒットします。
やや婚姻色の出ている個体も居ました。

20110409-7

何時までも止まない雨ですね、活性が大分落ちてきました、10本以上は釣り上げたので今日は十分ですね上がりとしましょう。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。