スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空から・・・

今日は少し遅く起きて家を出たので、いつもより30分ぐらい遅くなりました。
Toshiさんは既に出動されています。
しかし今日は、鯉がちっとも跳ねていません如何したんでしょうか?
気温は6℃ですが結構風が有りますから体感温度は低めです、水温は何と10℃と高めなので期待が持てそうですが、それにしても活性が悪いのは何故でしょう。
20090124-1

masaさん推奨のワンダースリム90を入手したので、早速使ってみましょう。う~ん、確かに他のシンキングペンシルとは沈降速度もアクションも違いますね。
これは確かに良さそうと思いながらリーリングしていたら、コツコツと明快な当たりが有りました。
なかなか良い引きをして上がってきたのはやはり鯉でした。
60cm、3.2kgでっぷりとした体型は、冬場を感じさせますね。
20090124-2

流石、masaさん多摩川スペシャルを見つけましたね。これはとても良い感じです。
ワンダースリムをがっちりと銜えていましたが、この個体は以前吸い込み仕掛けに傷ついた痕がありますね。ヒットカラーはカクテルボーンでした。

これが7時過ぎ位で、暫く沈黙の後また掛かりましたが引き具合からこれは?と思ったらやっぱりスレでした。同じ位の鯉でしたが残念。
Toshiさんが仕事で帰られてからも丹念に探って行きますが、やはり好機は朝のうちだけなのか、時々?という反応は有るもののフッキングには至りませんでした。
今日は天気が悪いからなのか、右岸も左岸も含めて釣り人は私とヘラ師の方一人のみとなってしまいました。
ヘラ師の方、私が居る内で3枚は大きいのを上げました、なかなかの腕前と見ました。
20090124-4

北風がどんどん強くなり、寒くなってきました。おや空から何か落ちてきたと思ったら、なんと雪が降ってきました。気温は一気に3℃に下がってしまいました。
今日はこの辺で限界なので、早々に退散です。
スポンサーサイト

冬の雨

今日は、寒くなる予報なのですが取りあえず出撃して見ようと、また多摩川にやって来ました。
気温は1.5℃、水温は7℃なので霜柱は無く、水面に靄も立っていません。
しかし体感温度は、とてもとても寒くて、足元からジンジンと冷えてきます。釣り人は両岸とも誰も居ません、鯉は相変わらず跳ねて水面の浮遊物を食べている様です。

20090118-3

先週から見ると水位がかなり下がっています。立ちこむ気にならないので、岸から狙いますが、結構水も綺麗に澄んでいるようです。堰の工事も休みだからでしょうか。
右岸には、順にヘラ師が並びましたが、見ているうちに釣れたのは下流側の一人のみでした。早々に皆さん撤収していきます。
全くバイトも無く、鱗一枚掛からない状態が続きます。どんよりと曇った空からは日も差さないし、おまけに雨まで降ってくる始末です。(更に、寒いです!)

20090118-1

北風が強くなってきて、気温は4℃から上がりませんでした。限界なので、早々に撤収しました。

しかし、シンキングペンシルも個性が有ってそれぞれ面白いですね。今日は、スイムテストに来たようなものでしたが、物によっては沈みが良すぎるので2個ロストしてしまいました。
masaさん推奨のワンダースリムが近くで売っていないので、まだテストしていないのですが今度何処かで仕入れて来ようかと思います。

次回に期待しましょう。

強風でした

昨日までの雨が上がって、満月見ながらの出撃になりました。
腰痛を押して土手を歩いていると、足元の草は白く凍っていて水溜りには薄氷が張っています。
6時過ぎの気温が-1℃、水温が8℃と水温の方が高いので川面には白い靄が立ち込めています。
masaさんが少しの差で到着、明るくなってきたので仕掛けを組んで釣り始めました。

20090110-1

いやしかし寒いですね、今日はガイドが凍る事は無かったですが、予報どおり段々と風が強くなってきてしまい体感温度は更に下がって来ました。

20090110-2

厳しい状況ですが、今年のラッキーマン、masaさんが10時半ごろ鯰さんをゲットしました!ニューロッド絶好調ですね、向かうところ敵無しですね。

20090110-3

冬場の決定打ではと話題にしていたシンキングペンシルでのヒットでした。私も何種類か持って行きましたが、いずれもお気に召さなかったようです。
同じ様な仕様なんですが、実際に引いてみると沈み具合と動きが結構違いますね。まだまだ、研究が必要です。
結構種類が多く出回ってますので、懐具合と相談しながらまた仕入れて見ましょう。

初釣り

今日は初釣りと言う事で、正月ボケの眠い目をこすりながらの出撃です。
熱心なお2人は既に到着済みで、準備中でした。
やはり正月の堰下は寒いですね、気温は0~-1℃を行ったり来たりしますが、この時期の明け方は冷え込みが厳しいので、キャスト&リーリングをしているとガイドがいつの間にか氷ついていました。
水温は、7℃と鯰さんには厳しい状況です。

20090103-1

masaさんはニューロッドでバッチリ遠投が出来るとニコニコしていると思ったら、いきなり「来た来た!」とロッドが絞り込まれています。
上がってきたのは、シーマスターズを銜えた鯉でした。6時30分頃ですから、ホントに初めて直ですよね。

20090103-2

新年、早々快調な滑り出しですね。これでニューロッドの魂入れが出来ましたね。
寒いですが鯉の活性が高くあちこちでライズともじりが見られます、更に熱心に振り続けますがちっとも生命反応はロッドには伝わってきませんでした。

20090103-3


8時40分頃、またしてもmasaさんが「来た来た!」と叫んでいます。大きく弧を描くロッド、止まらないドラグの悲鳴、これはかなりの大物です!

20090103-4

やっと近くに寄せてくると、大きく渦を巻く水面を割って時折見せる魚体は1m以上ある事が解ります。
Toshiさんがフィッシュグリップでランディング成功。107cm、12.5kgの草魚でした。
masaさん、ニューロッドデビュー戦の大勝利、おめでとう御座います!

20090103-5

う~ん、日が高くなるにつれて鯉が沈んでしまったし、ヘラ師の方達も釣れない様子です。追い風も出てきたのでルアーは飛ぶのですが、背中が寒いですね。
ヒットと思ったのですが、少し引き合って合えなくフックアウトしてしまいました。鯉のスレ掛りだと思います。まあ、生命反応が有っただけでも良いかな。

11時30分過ぎてしまい、タイムリミットまでもう少しです。鯰さんよ今日は何処にいるのか?と思っていると鯉がジャンプしてこっちだと言っているようでした。
朝も散々引き回した、年末に上げたポイントに再び入り、丁寧にキャスト&リーリングを繰り返していると力強い鯰さんの当たりが!
上がってきたのはちょっと小振りの52cmのとても元気な鯰さんでした。

20090103-6
20090103-7

今日はかなり厳しかったですが、何とか今年も初鯰さんをゲット出来ました。
ルアーは何時ものシーマスターズ90S、イワシカラーでした。使い古してボロボロになってますが、まだ現役です。
まだまだ研究が必要ですね、多摩川昼鯰真冬編引き続き頑張りましょう!

なかなか釣れないブログですが、本年も宜しくお願い致します。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。