スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は調子悪いです

雨が上がって良い天気です。気温は13℃、水温は11℃ですが、先週あれだけ激しかったマルタウグイの瀬付が、今日はうその様に静まり返っています。浅瀬を背びれを出して遡上して行く姿がまったく見られません。

シーズンが始まったばかりの頃は、どうしてもこんな風にムラが有ります。ちょっと冷たい雨が降りすぎた様ですね。明日か明後日位が良さそうですが、そうそう来れないですしね。
何とか数匹ゲットして、坊主は免れました。
20080322-120080322-2

さてさて、鯰さん狙いに転向しますか。
気が付くと、いつの間にかかなりの人数の釣り人が堰下に集まっていました。

マルタウグイは一部が瀬に出ていますが産卵行動には至らずで、ウオーミングアップ中の様子。多くの固体はトロ場で待機中であり、鯰さん狙いで引くルアーにスレ掛りしてきます。
トロ場にうようよ居るのでちょっと邪魔ですね(ごめんなさい)、おまけに鯉もヘラブナもスレ掛りしてして来るので今日は諦めた方が良さそうです。

いやいや天気もよいのでもう少し粘ろうかと、下流側の流れ込みに移動していっその事鯉を狙うことにしました。(ヘラ師の方も大方帰られたので)

ここには鯉が沢山いましてスレ掛りしやすいのですが、ルアーの流し方を色々と変えて試していたら気持ちの良い当たりと共についに口にフッキングしました。
もっとも掛が浅いので、ランディングとほぼ同時にルアーが外れてしまいました。50cm位とちょっと小振りですが、口に掛かったと言う事で今日は満足しましょう。

また今日はこのブログの読者の方にお会いできました。地味なブログでお恥ずかしいのですが、結構前から見ていて下さっていたそうで嬉しかったです。
20080322-320080322-4

桜の蕾もかなり膨らんでいました。マルタウグイの最盛期ももう直ぐです。
20080322-520080322-6

二ヶ領宿河原堰も6月30日まで工事の為、ゲートを開放していますし一部の河川敷は立ち入り出来なくなっておりますので、釣りに来られる方は十分ご注意ください。
スポンサーサイト

今日は楽しい一日でした

昨日、待望の雨が降り、マルタウグイの活性が一気に高まるはずです。期待大なので、今日も多摩川にやってきました。
朝から暖かいです、気温15℃、水温15℃と申し分有りません。
土手の上から見ると、すでに熱心な釣り人が数人来られています。ヘラ師の方数人から離れて、masaさんがマルタを狙っていました。
早速、並んで攻め始めましたが、周り中マルタだらけです。
次々とフッキングして、相変わらずの強い引きを十分堪能することが出来ました。大物で2kg近いのも混ざりますから、やわなロッドではもたないですよ。
masaさんも、入れ食い状態が続いています。シーバスロッドが絞り込まれて、なかなかいい感じですね。
20080315-1120080315-4

スピナーでもスプーンでもヒットします。
20080315-520080315-6

今日は70本程上げて、スレ掛りは4本程でした。
マルタは十分堪能したので、11時からは鯰さん狙いに変更です。今日は、暖かい(というより暑い)ので其処彼処で魚達が跳ね回っています。
いつものシーマスター90Sを投げては引きを繰り返していると・・・・・!大きな当たりがあり、凄い引きです!寄せてきたら、72cm、2.3kgの鯰さんでした。
20080315-720080315-8

10分位して、またまたヒット!今度は小振りの52cm、1.2kgでした。この場所はこんなにマッディーです。
20080315-920080315-10

暫くして、またまた鯰さんヒットしたんですが、残念ながらフックアウトしてしまいました。
そしてさっき上げてから20分後、大きな当たりがあり鯰さんみたいですがスタミナたっぷりの凄い引きです。これはもしかすると・・・慎重に、慎重に寄せます。
寄せてきたらなんと久しぶりの雷魚殿では有りませんか!今日はびっくりの連続です。66cm、2.5kg有りました。
20080315-1220080315-13

その後、また鯰さん掛かったんですが、バレてしまいましたので今日は終了としました。

初マルタ!

先週は忙しかったので、2週間振りの釣行と相成りました。
6時現在気温は12℃、水温8℃と3月に入ってもまだ寒いです。
でも今日は昼間はかなり暖かくなるとの天気予報が出ておりますし、前回マルタウグイの遡上を確認しているのと、昨日の雨&今日は大潮と条件はかなり良さそうです。(単に釣りに行きたいだけです)
鯰さんを狙おうか、初マルタウグイも釣りたいしと欲張ってルアーも両方準備して来ました。

川原でウエーダーを履こうとしていたら、見慣れた人影が、おおmasaさんではないですか、ご一緒に鯰を狙って見ることにしました。
春ですね、魚のライズが結構有ります。しかし朝のうちはちょっと水温が低いので鯰さんは昼頃出動なのでしょうか?当たりが無いです。

前回下見していた瀬を覗くと、マルタウグイの瀬付が始まっていました。まだ群れの規模も小さく瀬付も長続きしないのですが、毎度お馴染みのブレットン5gを流すとたちまちヒット!何時もながらの強力な引きを味わいながらのランディング。
20080308-120080308-2

20080308-320080308-5

20080308-620080308-4

masaさんと2人並んででマルタ釣りをしました。今日は50~60cmのマルタを丁度10本釣り上げて終了。すっかり暖かくなったのでまた鯰を狙ったんですがこちらの方は、チェイスは有ったんですが上がりませんでした。

一雨来て、川底が洗われると一気に、マルタウグイの産卵にも弾みがつくのでしょう。去年の最盛期の瀬付の様子を乗せておきます。4月の半ば頃にはまたこんな状況が見られると思います。
20080308-1120080308-12

これから釣り人も多くなりますが、節度を守って楽しい釣りをしたいものだと思います。

プロフィール

マルタウグイ

Author:マルタウグイ
マルタウグイです。
春に多摩川を大群で遡上するマルタウグイに魅せられてから、いつしか自分までマルタウグイになって----。
でも本当は、体型がマルタみたいだからと言われています。

最近の記事

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。